プロペシア

プロペシア超入門【フィナステリドの効果・副作用・価格まとめ】

プロペシアでAGA治療を考え始めたら…

育毛剤の効果に失望し、プロペシアによる薄毛治療を検討しているあなたへ。

最近では、AGA治療のCM等の影響もあり、病院で処方されるプロペシアで薄毛が改善するという話題を耳にする機会も増えてきました。

そこで、あなたもそんな噂を聞きつけて自分も病院で薄毛を治療したい、プロペシアを使ってみたいと思い始めたけれど、

  • プロペシアは育毛剤と異なる発毛効果があるのか?

  • 副作用は無いのか?

  • 病院のAGA治療はいくらくらいかかるのか?

  • 個人輸入は安いけれど、デメリットはないのか?

  • どのくらいの期間飲まなければいけないのか?

などなど、様々な疑問や不安を感じているのではありませんか?

更に市販の育毛シャンプーや育毛剤を色々使ってはみたものの、改善はおろか現状維持の実感もないと失望している方も少なくないはず。期待を次々と裏切られた経験から、噂のプロペシアの効果を簡単には鵜呑みにできない人もいるでしょう。

しかし、プロペシアは科学的根拠がある、病院で処方される薄毛治療薬です。

安全性もその効果もきちんと証明されている医薬品です。

当サイトではAGA治療のプロペシア未経験者向けに、プロペシアの効果や副作用、価格や、AGA治療ができる病院やクリニックについて等、プロペシア初心者が知りたいことを詳しく紹介しています。

プロペシアについて納得したらあなたもAGA治療をスタートしてみませんか。

プロペシアとは?

プロペシア錠(有効成分 フィナステリド)とは「男性における男性型脱毛症の進行遅延剤」です。一般名フィナステリドでプロペシアは商品名です。

米国メルク社が開発し、1998年1月に世界初の男性型脱毛症用薬(AGA治療薬)として発売されました。

日本ではMSD株式会社(旧万有製薬)が2001年より臨床試験を開始、2005年10月に厚生労働省に認可され、同12月より国内で処方箋医薬品として発売されました。

医師の処方箋により購入することが可能です。

日本で認可済みのフィナステリド製剤としては、MSD株式会社製造の「プロペシア錠0.2mg」と「プロペシア錠1.0mg」、2015年4月に発売されたプロペシアのジェネリック(後発医薬品)ファイザー株式会社の「フィナステリド錠0.2mg『ファイザー』」と「フィナステリド錠1mg『ファイザー』」があります。

プロペシアをおすすめする理由

厚労省認可の医薬品で脱毛を抑制できる

プロペシア(有効成分フィナステリド)は2005年に厚生労働省より認可され、男性型脱毛症(AGA)治療に有効だと証明された医薬品です。

AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモン。

DHTには毛乳頭細胞の男性ホルモン受容体と結合し、脱毛を促進する作用があります。

プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、このDHT生成を抑制し、脱毛を遅延させ、健康なヘアサイクルをとり戻す効果があるのです。

プロペシア1年の服用で薄毛の進行が止まったと感じる人は40%、髪が増えたと感じる人58%、合計98%が効果を実感しているという臨床データがあります。

また、日本皮膚科学会のAGA治療指針で、プロペシアは5段階評価の最上位Aランク(強く勧められる)に分類されています。 プロペシアの効果について

スタートは早い方が効果も早く出る

プロペシア服用などのAGA治療開始は早ければ早い程いいとされます。

プロペシアを服用することでヘアサイクルを元に戻す(延ばす)ことができるから。

髪の毛の成長に欠かせない毛母細胞の分裂回数には限界があり、一般的には生涯で50回程度とされています。

AGAを発症すると、1回の分裂にかかる時間(ヘアサイクル)がどんどん短縮していく為、分裂回数消耗も加速します。

また、ヘアサイクルは通常2年〜6年程度ですがAGAを発症すると6ヶ月〜1年に短縮されてしいまうのです。

単純計算になりますが、AGAではない人のヘアサイクルが1回2年で50回なら、2年×50回で髪の毛の人生は100年ということになります。それがAGAの人の場合、6ヶ月×50回で髪の毛の人生は25年になってしまうのです。

もし分裂回数が終わっしまうと、どんな治療を施してもその毛母細胞からは二度と髪は生えなくなります。そうなる前に治療してヘアサイクルを元に戻さなければなりません。

また時間が経過すれば加齢により毛髪だけでなく体も老化していきますし、紫外線や食生活などの影響も大きくなり、ますます頭皮環境は悪化していくと言えます。

その上脱毛範囲が広がれば治療にかかる時間も必要となります。AGA治療開始は早く始めた方が治療成績が良くなるとされるのは、このような理由からです。

プロペシアの効果が現れるまでの期間はどのくらい?

薄毛が改善すると行動が変わる

薄毛の悩みがあると、他人の目が気になり、行動が消極的になりがちです。

仕事でもプライベートでも、他人が自分の頭部を見て薄毛だと感じているのではないか、老けてると思われてるのではないか等、ネガティブな思考に陥り、できるだけ外出やコミュニケーションを控えるようになることも。

また、未婚男性の場合、女性の目が必要以上に気になり、恋愛が楽しめないといったデメリットもあるでしょう。

AGA治療を始めて、自分の毛髪改善を実感すれば気持ちがとても明るく、前向きになります。仕事や勉強、恋愛にも積極的に取り組むモチベーションが高まります。

たかが薄毛ではありません。僕も経験がありますが、それくらい薄毛は深刻な悩みなんです。見た目が改善されることでハートが変わり、行動も変わることは間違いありません。

失敗しないプロペシア購入の際のポイントとは?

病院によって異なるプロペシアの価格を比較する

AGA治療は自由診療(保険適用外)なので、料金設定はクリニックによって異なります。

初診料、再診料、血液検査、薬代等をトータルすると、1か月の治療価格にはかなりの違いがあります。

AGA治療は少なくとも半年〜1年以上継続します。予算に無理があって続けられなくなるといったことがないように、しっかり治療費は確認したいもの。

プロペシアの価格の相場は?

殆どのクリニックで無料カウンセリングを実施していますから複数のクリニックに足を運んで話を聞いてみることをおすすめします。

個人輸入でプロペシアを購入するデメリット

個人輸入代行業者からプロペシアを購入すれば、クリニックで処方してもらうより価格がかなり安い為、最初から個人輸入してプロペシアを使う人もいます。

ただし気をつけたい注意点があります。

まず、フィナステリドには非常にまれなケースになりますが、性欲減退、ED、肝機能低下、うつ状態等の副作用の可能性があること。

クリニックに通院していれば医者に相談できますが、個人輸入の場合、自分で判断し、対処しなければなりません。 プロペシアの副作用について

もう一つは、実は薄毛の原因はAGA以外にも色々あるのですが、プロペシアはAGA以外の薄毛には残念ながら効き目がないということ。

自分の薄毛が本当にAGAが原因なのかはクリニックで検査してもらわなければ分かりません。自分の薄毛にプロペシアが効くか、効かないかは、飲んでみないとわからない、ということになります。

効かなければ薄毛の原因はAGA以外かもしれないのですが、それが何なのか、素人では特定することは難しく、治療方法も選択できません。

個人輸入ででプロペシアを買う場合、こういったデメリットがあることを覚悟しなければなりません。プロペシアを個人輸入する場合の注意点

健康に関わることですので、やはり、最初はAGA治療専門クリニックや病院で検査を受けて、医師の処方箋でプロペシアを服用するのが安全でおすすめです。

半年程度通院し、プロペシアの効果や副作用の有無を確認した方が安心でしょう。

治療は継続して行う必要がありますが、経済的に通院が厳しいという方は、その後、信頼できる個人輸入代行業者からのプロペシア購入に切り替えるのも一つの方法でしょう。

個人輸入代行業者よりプロペシアを安く購入できる人気クリニックとは?

ちなみに老舗の大手個人輸入代行業者として人気のオオサカ堂では為替による変動はありますが、 アメリカ版プロペシア1mg(1箱28錠)が5565円でした。

病院での治療では7000円〜10000円の薬代の他に初診料もかかりますので、確かに安いですね。

ただし、初回限定となりますが、輸入代行業者より格安なAGA専門病院があります。

それは、薄毛治療総合クリニックとして高い発毛効果が評判のルネッサンスクリニック。

なんとこのクリニックは初診料(無料)、プロペシア代込みで4200円と破格の安さです。(しかも税込です→税抜3889円)

さらに、ルネッサンスクリニックの初回無料カウンセリングは医師が自ら行うドクターカウンセリング。あなたの髪や頭皮の状態を経験豊富な専門医が直接診察し、AGAの進行具合や最適な治療方法などを説明してくれるのです。

(通常、初回カウンセリングは医師ではなく専門カウンセラーの対応ですから、他院にはない大きなメリットといえるでしょう。また、ルネッサンスクリニックは強引な営業をしないクリニックとしても知られています)

プロペシアを国内最安値ともいえる値段で入手できるだけでなく、発毛の可能性や最適な治療法等、自分の頭髪の現状把握ができる医師の診察までついてくるのですから、激安なプロペシアといってもいいでしょう。

2回目以降も6500円(税抜き)と非常に良心的な金額でAGA治療を継続することができますので、個人輸入に抵抗があるけれど、クリニックは高いから・・・と悩んでいる方は検討されてはいかがでしょう。